大学生向けの説明会が活発になってきましたが「正社員」以外の働き方を考える #128


少し検索してみると、今月~7月まで「合同企業説明会」がいろいろと開催されます。主催者は新卒採用サイト運営会社や行政、地元の新聞社など多岐にわたっており、それぞれの特色なんかも異なるでしょう。

 

2018年3月に卒業する学生を正社員として採用すと思いますが、それ以外を選択する働き方もありかもしれませんね。

 

今日はそんなお話です。

 


 

「正社員」という働き方のメリットはなんだろうか?

 

これはずばり、「安定」だと思います。

 

安定した環境、安定した条件、安定した見られ方、様々な要因があるかと思います。

 

ちなみに「安定」が悪いということではなくて、社会人1年生なので、仕事の進め方や社会人としての心構えや所作等、安定が成り立っているからこそしっかりと教えてくれるトレーナーがいらっしゃると思います。ですので、そこは存分に甘えてよろしいかと思います。人によっては長くて大変な想いをして就職した方もいらっしゃると思いますので、そこは会社の資源を吸い尽くす勢いで、たくさんのことを吸収された方が良いと思います。

 

せっかく入社し、その会社の資源を利用できる立場になるわけですので、これを利用しない手はありません!(でも、将来退職するときに社外へ持ち出すのはNGなのであしからず!)

 

逆にデメリットは何だろうかと考えると、入社3年くらいまでは無いと思いますが、5年を過ぎた辺りからは、社外の人脈作りをしていかないと、苦しくなるかもしれません。

 

要は、価値観が固定しすぎてしまうことが、デメリットかもしれません。

 

 

「正社員」以外の働き方って、どんなもの?

 

ざらっと箇条書きでまとめていきます。

 

・フリーター

これはいわずもがな、アルバイトですね。良い悪いではなく、望んでも望まざるでも、フリーターとして働く選択肢もなくもないですが、アルバイト先でどのようになっていきたいか、また将来をどうしていきたいかを早めに考えておかないと、ズルズルといってしまい、30歳になったときに選択肢が狭まってしまうので、人生設計をなんとなくでも考えると良いかと思います。

 

・派遣社員

派遣という働き方も、考え方によっては大きなキャリア形成が望めます。というのも、IT系・機電系のエンジニアは全体的に不足しており、転職市場でもかなりの倍率になります。特にIT系のエンジニア・プログラマーは、身につけたら一生活用できるスキルなのですが、身につけるまでは大変。大手の派遣会社であれば、自社内やグループ企業に「ITスクール」等のスキルを習得できる環境を持っているので、文系卒でエンジニアに、ということも全く夢ではないわけです。

 

・起業する

ここ数年は特に、学生ベンチャーといわれるサービスもあるので、挑戦したい分野があるならば、チャレンジしてもいいと思います。仮に失敗したとしても、若ければ若いほど再帰しやすいので、選択肢としてはありですが、何となくでも事業計画を設計しないと、想像とことなり地獄をみるなんてこともあり得ます。

とまぁ、ありきたりなことを書きましたが、もう一つ驚く働き方も!

 

 

起業と就職を同時に進めてみる

 

すっごい大変ですが、十分あり得る働き方です。いわゆる「複業」というものです。

 

もちろんこれを禁止している企業に就職した場合は、お勧めはしませんが、仮に可能な場合であれば、気をつける点があります。

 

それは、それぞれの仕事内容が被ったりしないことや、時間の配分をきっちりと分けることです。

 

それぞれの仕事内容が被ると、利益を食い合うだけですし、正直自分の会社に利益を残したいと考えることになると思います。また時間の配分をきっちり分けることにも共通しますが、会社は労働力を買っており、その対価として給与の支給や福利厚生を用意しています。

 

逆に言うと、領域を被らせなければご自身の視野がかなり広がりますので、その点は大きなメリットとなり得ます。

 

とはいっても、目の前の仕事に120%集中できることが絶対条件なので、できる方は限られてしまうのかなぁと、思います。

 


 

まとめ

「ダイバーシティ」とよく言われていますが、本質は「働かざるもの食うべからず」ということわざのように、シンプルなんだと思います。どんな働き方であっても、人間食べるためにはお金が必要であり、お金を稼ぐために働くわけです。もちろん、お金が全てではありませんが、お金を稼いで自己投資することも、キャリア形成においては重要なのかと思います。

  

 

 

 

コッソリ設置しましたので、ポチっとよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

 


キャリコンの皆さん、こちらもぜひ!

 


The following two tabs change content below.
奥山 直和

奥山 直和

キャリア形成の専門家として、人事やキャリア関連を中心にブログを日々発信。いつもは中小企業の人事(採用・育成・評価)や、労働者のキャリア形成を後方支援。関わる企業や人は千差万別のため、支援は常に唯一無二を提供の施策を提供。また、クラウドファンディングFAAVO宇都宮の運営に携わり、HRとマーケティングの両面でクライアントのサポートに東奔西走する。ともすれば、数値をよく間違える、おっちょこちょいな性格がたまにキズ。。。 【趣味】お酒、BBQ、スノーボード、写真、城跡巡り    【所属等】・国家資格キャリアコンサルタント ・JCDA認定Carrer Deveropment Adviser ・ジョブカード作成アドバイザー ・NPO法人日本ゲートキーパー協会 初級ゲートキーパー ・クラウドファンディングFAAVO宇都宮 アンバサダー