その業界の常識は他の業界にとって非常識なことです!その2 #92


前回のあらすじ!

人材サービス業にはいろいろあって、人材派遣と業務請負、

有料職業紹介事業の説明をしました。

 

それだけでも、結構文字数いったので、あと数回はひっぱれるか??

 

 

ざくざくっと進めます!

 

有料職業紹介の延長で、アウトプレースメントという業態もあります。

つまり、「再就職支援」といわれる業態で、転職希望の求職者という

わけではなく、経営が危ない企業が人員を減らすために早期退職制度を

導入し、その制度を利用する従業員の、退職後の支援を請け負う業態です。

 

リーマンショック後に早期退職制度を導入した企業は多かったですね。

アウトプレースメントを利用した企業は、そう多くはなさそうです。アウト

プレースメントは、支援に時間がかかることがネックだったりします。

 

再就職支援なので、その先が決まりにくかったりします。決まりやすくする

為に、自社企画の職業訓練を受けさせたり等もできますが、そう簡単に決ま

るわけでもなく、苦戦しているのが実態のようです。

※あくまでアウトプレースメント会社の方に聞いた情報です。
 

終身雇用が崩壊し、高年齢層を辞めさせやすくなった、今の時代のニーズに

合った業態だといえます。

2d0232e2ed9dbfbbc3eb129d2f921281_m

 

 

「求人媒体」だって人材サービスです!

  

ひと昔前なら、日曜日の折込求人広告が主流でした。

10年ちょい前にフリーペーパーが現れ、Webが主流になって

きました。

1f6279529c9f7dc6f07d221a39eb8375_m

 

単に、求人内容を決まった枠内に納める、というだけではなく、

応募というアクションにまで繋がないと、次がありません。

 

新聞折込なら求人条件の掲載がほとんどでしたが、他の媒体では、

仕事の内容や働いている人へのフォーカス、「自分らしく」と

いったような、媒体によってコンセプトも多数分かれてきました。

 

はたまた、エグゼクティブ層のみの求人媒体や、職業別だったり、

属性や媒体によってターゲットに変化もつけられたりしています。

 

 

採用支援・代行会社!

 

これはもう言わずもがなな業態です。

許認可やあ設備等も一切不要なので、経験知識があれば始めやすいです。

 

ただ、企業の求める人物像に近い層を採用しなければいけないので、

高度なコミュニケーション能力やクライアント企業との信頼関係構築が

必要になってきますね。

 

企業としては、人事業務を採用と労務管理に分けることで、不必要な

ブレーキをかけずに済むことがメリットなのだと思います。

つまり、積極的な採用を進めることができる、ということですね。

 

 

他にも、まだまだまだまだありますが、

 

また、次回につづく!

 

たぶん、次で終わるはず!!

cf7f57acd2a35ea192c87ef22605ddf9_m

 

 

 

コッソリ設置しましたので、ポチってありがとうございました。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


The following two tabs change content below.
奥山 直和

奥山 直和

キャリア形成の専門家として、人事やキャリア関連を中心にブログを日々発信。いつもは中小企業の人事(採用・育成・評価)や、労働者のキャリア形成を後方支援。関わる企業や人は千差万別のため、支援は常に唯一無二を提供の施策を提供。また、クラウドファンディングFAAVO宇都宮の運営に携わり、HRとマーケティングの両面でクライアントのサポートに東奔西走する。ともすれば、数値をよく間違える、おっちょこちょいな性格がたまにキズ。。。 【趣味】お酒、BBQ、スノーボード、写真、城跡巡り    【所属等】・国家資格キャリアコンサルタント ・JCDA認定Carrer Deveropment Adviser ・ジョブカード作成アドバイザー ・NPO法人日本ゲートキーパー協会 初級ゲートキーパー ・クラウドファンディングFAAVO宇都宮 アンバサダー

1 thought on “その業界の常識は他の業界にとって非常識なことです!その2 #92

コメントは停止中です。