転職に向けて活動を始める方にちょっとしたいいお話のつづき! #73


昨晩、なんだか雷やら風やらすごかったですね。

 

だからかもしれませんが、今日は朝から涼しい

ので、若干過ごしやすいですかね。。。若干。

 

 

 

さてさて昨日の続きです。

da1e70a638c9f131a270727d7e1e833f_m 

 

 

の前に、簡単に昨日 のおさらいでも。

 

昨日はタモリさんの誕生日でしたということと、転職するに当たって

考えをうまくまとめるステップのご紹介の4/7でした。

一つ目は、転職をする必要性の確認。

二つ目は、自己分析とキャリアの棚卸し。

三つ目は、職業の特定

四つ目は、情報収集

といったところでした。

 

そして残りの3つです。

 

五、仮決定

1〜4までのステップで集めた情報をまとめて、自分が進みたいと

思う職業を絞りこんだり、転職活動の計画を立てると、実際の活動が

ブレることなく動きやすくなるでしょう。加えて、志望先の企業で必要

だと思われるスキルや待遇、次元可能性を調べて、応募するかどうかを

検討してみると良いと思います。

ま、応募してみないと分からないこともありますけれどね!

 

六、学習

時間と金銭に余裕があれば、転職の可能性をすこしでも上げる為に、

転職志望先の企業にとって必要だと思われるスキルの学習をすることを

視野にいれておいても良いかもしれませんね!

 

七、転職に向けて稼働!

絞り込んだ職業の求人案件を探しましょう。求人広告やらハローワーク

での案件やら、顕在化されている案件から、潜在的な案件まで幅広く探し

てみて、数多くの案件を集めて、応募の可否や優先順位付けをして、行動

計画に沿って行動してみましょう!

もちろん、面接の際に聞かれるであろう質問に対しての答えをある程度、

準備したり、実際の応募先企業の分析を多角的に進めておきます。

選考の終盤に必要になってくる、入社にあたっての条件交渉についても

準備をしておくといいですね!

※条件交渉は、新規学卒者の就職を大きく異なる点です!

 

以上!

 

ながっながと書きましたが、”何をどうしたらえぇんや?”という

方向けなので、あくまでご参考程度です。

 

あとは、転職活動を始めて、実際に採用が決まるまでに要する期間は

平均3ヶ月と言われていますので、それを念頭に置いて活動を進める

と良いと思います。

 

 

これから転職活動を始めるみなさん、がんばって☆

MIbCzcvxQdahamZSNQ26_12082014-IMG_3526

 

しっかし、まじめなテーマで書きすぎた!!

 

 

 

 

 

コッソリ設置しましたので、ポチってありがとうございました。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


The following two tabs change content below.
奥山 直和

奥山 直和

キャリア形成の専門家として、人事やキャリア関連を中心にブログを日々発信。いつもは中小企業の人事(採用・育成・評価)や、労働者のキャリア形成を後方支援。関わる企業や人は千差万別のため、支援は常に唯一無二を提供の施策を提供。また、クラウドファンディングFAAVO宇都宮の運営に携わり、HRとマーケティングの両面でクライアントのサポートに東奔西走する。ともすれば、数値をよく間違える、おっちょこちょいな性格がたまにキズ。。。 【趣味】お酒、BBQ、スノーボード、写真、城跡巡り    【所属等】・国家資格キャリアコンサルタント ・JCDA認定Carrer Deveropment Adviser ・ジョブカード作成アドバイザー ・NPO法人日本ゲートキーパー協会 初級ゲートキーパー ・クラウドファンディングFAAVO宇都宮 アンバサダー