お盆が明けると夏が終わりな気がしますが秋の試験に向けて頑張る人へ! #69


お盆が明けると、夏も終わってしまうような、何とも

言えない寂しさを感じる、ちょっとセンチな気分を味わって

おります、どうもワタシです!

68dd8298798377ee7136300d51941e44_m

 

 

 

前置きが長いので、早速本題に!

 

CDA(Career Deveropment Adviser)認定1次試験の対策に

関して、あくまでワタシの場合という前提でスッと書きます。

 

試験の概要は、選択問題と記述問題と論述問題の3部構成です。

※次から変わったら、ごめんなさいね

 

選択問題は、簡単に言えば、選択肢が合ってるか間違ってるかを

判断するだけなので、キーワードの意味を理解していれば難なく

解ける問題です。

 

記述問題は、問題文の中にヒントがあるので、そのヒントから

当てはまる語句を思い出せれば答えられます。

 

論述問題は、テーマに沿ったキーワードを抽出し、文章化すると

共に、400〜500文字を書けばいいだけです。

 

 

って書くと簡単に思えますね!!

 

 

この3つの解説に共通していることは、”いかにキーワードを頭の

中にストック出来るか?”ということです。

 

逆を言えば、そのキーワードのストックさえ出来れば、1次は

通ったも同然です!!

 

 

それが中々出来ないのも、知ってる!!

 

 

では、どの様にしてストックするかと言えば、目と耳で徹底的に

インプットをすればいいんすよ!単純な話!!

 

行動ベースに置き換えると、

手で書いて、それを目で見て、声に出して読んだ音を耳で聞く!

という、なんともその通りだと言われそうな内容ですが、それを

いかに多くの時間を使ってやるかだけなんですよね。

 

後は、人間目標を設定して動けば何とかなるもので、早めに

自分のリアル値を測定することをオススメします。

 

試験の合格条件は「正答率7割程度」なので、模試等を使い、

今のリアル値を出して、合格までの算段を付けて9月を過ごすと

期待値に近づけると思います。

 

ま、これって何においても同じなんですが、目標値とリアル値を

明確にしてそのギャップを可視化することで、目標値までいかに

して到達するか、段取りを組みやすくすることができます。

 

各社から教材も販売されているので、ぜひご参考に!

160129cbb20bab6227f01dcb65fb696c_m

 

※ご質問等は、コメント又はお問い合わせからお気軽に♪

 

 

 

 

 

コッソリ設置しましたので、ポチってありがとうございました。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


The following two tabs change content below.
奥山 直和

奥山 直和

キャリア形成の専門家として、人事やキャリア関連を中心にブログを日々発信。いつもは中小企業の人事(採用・育成・評価)や、労働者のキャリア形成を後方支援。関わる企業や人は千差万別のため、支援は常に唯一無二を提供の施策を提供。また、クラウドファンディングFAAVO宇都宮の運営に携わり、HRとマーケティングの両面でクライアントのサポートに東奔西走する。ともすれば、数値をよく間違える、おっちょこちょいな性格がたまにキズ。。。 【趣味】お酒、BBQ、スノーボード、写真、城跡巡り    【所属等】・国家資格キャリアコンサルタント ・JCDA認定Carrer Deveropment Adviser ・ジョブカード作成アドバイザー ・NPO法人日本ゲートキーパー協会 初級ゲートキーパー ・クラウドファンディングFAAVO宇都宮 アンバサダー