今日から本格的にお盆休みに入る方でも5連休というステキな響き! #63


今日から本格的にお盆休みに入る方も多いですよね〜〜

 

でも、お盆休みが終わると夏が終わってしまったように

感じてしまう人も多いのではないでしょうか〜〜??

fe81a44c68d78e49b4dfc97922252f20_m

 

 

 

さてさて、昨日は火曜日で、火曜日といえばガイアの夜明けです。

普段、TVはあまり見ないのですが、この番組は結構好きです。

 

昨日の内容は、キンキンに冷やすというテーマで、コンビニで売ってる

ロックアイスや、フローズン生が取り上げられていました。

 

で、ロックアイスがタイに進出して、そこから東南アジアに拡大中との

ことでしたが、タイに進出する際には、とてもとても大変だったようです。

 

タイでは、氷は冷えるだけで良く、日本の氷の様なクオリティは求めていない。

 

この考え方って、やはり、チャンスなんだと思いました!

 

「冷えればいい」という、ある意味常識というか、先入観を、ロックアイスの

「溶けにくい氷とは飲み物の味が変わらずに冷える」という新しい価値観で

突き抜けていったわけです。

 

どんな業界でも、「先般からの常識」という先入観を突き抜けるには、新しい

価値の提供が一番なのだと、改めて思いました。

 

もっと身近な話にすれば・・・

 

「うちのお店は客層が決まっているからこのままでいい」と言っている飲食店は、

完全に淘汰されてしまうと思います。

 

逆に、先日お話した、ある経営者さんはこう言いました。

「今のままでいいと言ったら、もう死んでいるのと一緒だよね」

 

斜陽産業と思っていればいるほど、常に危機感と隣り合わせで、新しいことを

始めたいと試行錯誤の毎日だそうです。 

 

20年前では当たり前だった、十分だったことでも、今現在、これからは、既に

そうでしたが、常に新しい価値を産み出さないと生き残れないのだと思います。

 

新しい価値、どのように産み出しで提供するのか??

 

マーケットに耳を傾けて、リアルの健在化されているニーズではなく、潜在的な

ニーズを拾い上げつつ、今後ののニーズの予測をし、手を打っていくしかないの

かな〜〜と、見ていて思いました。

 

 

小売店に買い物に行った際には、商品の構成やMDなんかを意識して見たりすると、

案外、お店がコンシューマーに伝えたい隠れたメッセージが見えたりするものです。

 

efe0a2c8c37f399725e801c2a8077286_m

 

一長一短ではなかなか出来ない事ですが、それでもマーケティングの領域って

考えるだけでも面白いな〜、と思った出来事でした! 

 

 

 

 

 

コッソリ設置しましたので、ポチってありがとうございました。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


The following two tabs change content below.
奥山 直和

奥山 直和

キャリア形成の専門家として、人事やキャリア関連を中心にブログを日々発信。いつもは中小企業の人事(採用・育成・評価)や、労働者のキャリア形成を後方支援。関わる企業や人は千差万別のため、支援は常に唯一無二を提供の施策を提供。また、クラウドファンディングFAAVO宇都宮の運営に携わり、HRとマーケティングの両面でクライアントのサポートに東奔西走する。ともすれば、数値をよく間違える、おっちょこちょいな性格がたまにキズ。。。 【趣味】お酒、BBQ、スノーボード、写真、城跡巡り    【所属等】・国家資格キャリアコンサルタント ・JCDA認定Carrer Deveropment Adviser ・ジョブカード作成アドバイザー ・NPO法人日本ゲートキーパー協会 初級ゲートキーパー ・クラウドファンディングFAAVO宇都宮 アンバサダー