夏休み突入して遊びたいのに遊べない高校生たち?! #48


今日もしっかり夏晴れ☆

 

熱中症大丈夫ですか〜〜??

5aaec0013e80a9a95ed5114641a826b5_m 

 

 

 

さてさて、昨日のブログで、夏休みに突入したから

遊ぼうと思っても遊べない方々を属性毎にご紹介しました。

 

もっと細かく分類すれば、大多数の属性が出ると思いますが、

そこは、割愛で。。。

 

個人的に就・転職活動をスタートされる方が多いと思います。

 

普段は、大学生向けの就活なんかのお話はよくするのですが、

ご縁あって、高校生の就職面接指導をする機会がありまして、

実はどうしていいかがわからなかったんですね!

 

で、聞いたり、調べたりする上でビックリしたことが!!

 

就職選考の解禁日が9月16日で決まっており、更にびっくり

したことが、1人1社しか受けられないという事実!!

しかも、1校から選考を受ける人数は限られており、事前に

校内選考を通る必要があるとのこと!!

 

逆を言えば、校内選考を通れば、本番で大ミスをしない限り、

内定がもらえる、ということだそうです。

 

大学・短大・専門学生(高卒以上)の就活からすると、かなり、

驚きの連続だと思いますけどね、高校生は、いわば扱い的には

18歳未満の子ども、ということみたいです。

 

中卒・高卒の求人を新規に行うには、煩雑な手順がありまして、

労働局に申請し許可を得てから、初めて中学高校へ求人票をだす

ことができると、決められています。

 ※管轄の労働局によって異なるそうです。

 

他にも、生徒と直接交渉するのを禁じたりと、細かな規定が

あるのですが、イメージしにくいので、簡単な例をだすと、、、

 

秋に行われる、プロ野球のドラフトが挙げられますね。

 

あれって、高野連とプロ野球の取り決めもありますが、上の

考え方も盛り込まれているみたいですね。

 

という、高校生の求人に関するお話でした!

新規高校卒業者の採用をお考えの方は、お近くの労働局へ

早めに相談に行かれることをお勧めします。

 

 

ただ、今年度はもう終了ですけど(笑)

5k0CgVoIS2SUJGNZKYos__DSC2198

 

 

 

 

 

 

 

コッソリ設置しましたので、ポチってありがとうございました。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 


The following two tabs change content below.
奥山 直和

奥山 直和

キャリア形成の専門家として、人事やキャリア関連を中心にブログを日々発信。いつもは中小企業の人事(採用・育成・評価)や、労働者のキャリア形成を後方支援。関わる企業や人は千差万別のため、支援は常に唯一無二を提供の施策を提供。また、クラウドファンディングFAAVO宇都宮の運営に携わり、HRとマーケティングの両面でクライアントのサポートに東奔西走する。ともすれば、数値をよく間違える、おっちょこちょいな性格がたまにキズ。。。 【趣味】お酒、BBQ、スノーボード、写真、城跡巡り    【所属等】・国家資格キャリアコンサルタント ・JCDA認定Carrer Deveropment Adviser ・ジョブカード作成アドバイザー ・NPO法人日本ゲートキーパー協会 初級ゲートキーパー ・クラウドファンディングFAAVO宇都宮 アンバサダー